2015年4月入社

  • HOME »
  • 2015年4月入社

2015-4

2015年4月 入社

元々、自動車業界に興味を持っていて、就職活動をしていく中で、ITOのブースを見つけ、業務内容を聞いていくうちにこの企業に入ってみたいと思い、ITOを選びました。

研修期間では、設計の基礎から教育してもらい、某自動車メーカーに出向しました。はじめは、自動車業界の専門用語が飛び交い、何をするにも時間がかかっていました。3年目になると、仕事の流れや現場の雰囲気を感じていくと同時に担当部品を持ちはじめ、CADを使い、設計業務をこなしていきました。当時は、福祉車両の開発に携わり、ユーザーは、老老介護の方や、車いす生活の方などを対象としている車種でした。

車両の企画段階で車両展示会や販売店などに調査に行き、要望を聞いたりしました。また、実際に車いすに乗って生活をしたりしました。要望は、特殊であると同時に考える形状は、複雑な形状が多く、試作を作り、評価をして失敗をして、考えてなどを繰り返し、とても貴重な経験をさせてもらい、はやく設計者として、1人前になっていきたいと思いました。

現在、5年目になりますが、新たな車種の開発の初期段階に携わっています。また、担当する部品も増え、日々、学ぶことが多く、まだまだ未熟だと思う一方で、その分、設計者として伸び代があるぞと思っています。(R2.1)

STAFF一覧に戻る →

  • facebook
  • 3dプリントサービス 豊明市
  • アイティーオー スタッフのブログ
  • 愛知ファミリーフレンドリー企業
  • マイナビ2022
Copyright © 株式会社アイティーオー All Rights Reserved.